大塚商会アルファメールからドメインとサーバーを移転する方法

Tips Web

大塚商会アルファメールでドメイン・サーバーを管理していたサイトをmixhost・お名前ドットコムに移行しました。
その時の手順を紹介していきます。

大まかな流れ

  • サーバーの準備【mixhost】
  • アルファメール解約手続き
  • お名前ドットコムから移管申請【レジストラトランスファー】
  • サーバーとドメインを紐づける
  • サーバーにサイトのデータをアップロード
  • メールの設定・変更

もちろんですが、サイトのデータのバックアップを取っておきましょう。
*WordPressではなかったので、データベースの移行については紹介していません。
契約内容によっては少し流れが違うかもしれません。

今回は.co.jpのドメインの移行になります。

スポンサードリンク

サーバーを準備します。

今回は僕が愛用しているMixHostを使います。

MixHostのアカウントはすでに使っているので、「新しいサービスの注文」をします。

利用したいプランを選び「続ける」をクリック

任意の名前を入力して「続ける」をクリック

アルファメール解約手続き

こちらからPDFを印刷して、サンプルに従って記入して、記載の番号にFAXします。

*2のご解約後のドメイン名の流れの自分のドメインに当てはまる箇所を読んで流れを確認してください。

ドメイン名を「お客様、または移行先の事業者で管理する」場合
-属性型JPドメイン(.co.jp .or.jp .ac.jp .ed.jp .go.jp .gr.jp .ne.jp)、汎用JPドメイン( .jp )所有のお客様:
・属性型JPドメインの場合は、ドメイン登録情報の登録担当者E-mailアドレスを記入いただいたE-mailアドレスへ変更、
汎用JPドメインの場合は、ドメイン登録情報の公開連絡窓口E-mailアドレスを記入いただいたE-mailアドレスへ変更します。
・お客様ご利用の業者様より「指定事業者変更申請」を行ってください。申請あり次第「承認」として手続きを行います。
・解約月翌月の弊社最終営業日午後3時までに指定事業者変更申請がない場合、ドメイン名は廃止として手続きを行います。

登録担当者のE-mailアドレスを・・・とありますが、アルファメール解約後でも使用できるメールアドレスをFAX書類の「ご解約後のドメイン名について」に書いておけば、大丈夫らしいです。

お名前ドットコムから移管申請をすると、大塚商会側が「承認」してくれます。

お名前ドットコムから移管申請【レジストラトランスファー】

お名前.comにログインして、「お名前.comへの移管申請」ページへ

赤枠内に移行したいドメインを入力します。

お名前IDをお持ちでない場合は「初めて利用します」をチェック。
僕は持っていたので下のチェックボックスをチェック。

Whoisの情報を確認して、「次に進む」をクリック。

レジストリに何も登録していないので空欄で「次に進む」
*わからない場合は大塚商会の無料サポートダイヤルに問い合わせて確認。

今回はサーバーはmixhostを使うので「いいえ」を選択して下に進みます。

支払い方法を選択します。

内容の確認をします。

内容が正しければ、同意して「申し込み」をクリック。

これで申し込みは完了

「トランスファー料金ご請求」のメールが届くので確認しておく。
*承認は大塚商会側がやってくれるみたいで、承認メールはこなかった。
ドメイン移管完了後に完了メールが届く。

サーバーとドメインを紐づける

サーバー側の設定【ドメイン追加】

mixhostにログインして「アドオンドメイン」へ

利用する(移行する)ドメイン名を入力する。
サブドメイン・ドキュメントルートは自動挿入されます。

以上でドメインの追加完了。

ドメイン側の設定

お名前.comにログインして、「ネームサーバーの変更」をクリック

紐づけたいドメインにチェックを入れて「登録情報は正しいので、手続きを進める」をクリック。

「他のネームサーバーを利用」をチェック

赤枠内に以下を入力

ネームサーバー1
ns1.mixhost.jp
ネームサーバー2
ns2.mixhost.jp
ネームサーバー3
ns3.mixhost.jp
ネームサーバー4
ns4.mixhost.jp
ネームサーバー5
ns5.mixhost.jp

入力したら確認して「設定する」

これで完了。

*反映まで24時間〜72時間ほどかかります。

サーバーにサイトのデータをアップロード

バックアップしていたデータを新しいサーバーに移します。

FTPソフトの設定方法はここから

必要に応じて:メールの設定・変更

アルファメールで利用していたメールが届かなくなるので、必要な場合はmixhostから追加・設定しておきましょう。

以上です〜

スポンサードリンク