Business Leather Factoryのロールペンケースの使用感【レビュー】

Gadget

みなさんBusiness Leather Factoryってご存知ですか?

革製品のネット通販で、名刺入れやバッグ、シューズ、ノートカバー、手帳カバー、ペンケースなどビジネスシーンで使える商品が揃えてあります。

名前に”Business”があるように、ビジネスシーン向けで法人の方は法人価格で名刺入れなど購入できます。

今回はそのBusiness Leather Factoryのロールペンケースを写真付きで紹介していきます〜٩( ‘ω’ )و

Business Leather Factoryの特徴も少し紹介しています

目次

  • ロールペンケースのスペック
  • ロールペンケースの特徴
  • 使用感について
  • Business Leather Factoryの特徴

スポンサードリンク

ロールペンケースのスペック

素材:牛革
サイズ: 高さ190.0x幅6.5cmx厚み2.5cm (開閉時:高さ190.0x幅14.0cmx厚み2.5cm)
重さ:49g
機能: ペンポケットx1, フリーポケットx1, ペンホルダーx1

紹介するのはブルーですが、他にも様々な色が揃えてあります。

ブラック・ブラックネイビー・キャメルブラウン・ロイヤルレッド・ピーコックブルー・ホワイトベージュ・サクラピンク・マスタードイエロー・ブラックグリーン・ダークレッド

ロールペンケースの特徴

とにかく革が柔らかい

なぜなら、革を柔らかくする柔軟作業がされているミリングレザーが使われているので、革がとても柔らかく肌触りも良いです。

詳しくは公式ページにて:Business Leather Factory

シンプルな機能

公式サイトには、細身のボールペンが7本、消しゴム1個、定規1本入れても余裕があると記載されていますが、結構細身ボールペンで消しゴムも小さめじゃないと入らないかもです。


これは普通サイズのペン5本と定規を入れてますが、消しゴムは無理でした
小さめの消しゴムしか入らないと思います。

ビジネス用なのであまりペンを沢山入れる事はないかと思うので、ちょうどいいサイズです。

何もいれてないとこんな感じ

定規を入れるポケットもあります。

15cmの定規が入ります。

刻印が綺麗

実はコレ、妹からのプレゼントでして刻印もしてくれています。(そのレビュー記事を書いてる兄ww)

刻印はこんな感じ

刻印は1点540円でつけれます。
ラッピングは1点216円です。

使用感について

使用用途はペンケースとありますが、僕はメガネケースとして使っていますww

こんな感じ

中はこんな感じ

ハードケースじゃないのでちょっと怖いですが、高いメガネじゃないのでまぁ大丈夫ですww

大きめのメガネは入らないかと思うので、購入前にサイズを確認してくださいませ

Business Leather Factoryの特徴

簡単にまとめると以下

  • 良質な革製品がお手頃な価格で買える
  • ビジネスシーンで使えるデザイン
  • 法人向け【法人特別価格有り】

良質な革製品がお手頃な価格で買える

公式サイトにもありますが、イタリア高級ブランドとも取引をしているタンナー(なめし業者)と直接取引しているため、良質な革を仕入れることが出来ているようです。、

ビジネスシーンで使えるデザイン

全体的にフォーマルなデザインで、ビジネスシーンに合わせてデザインされています。
色のチョイスも沢山あるので、自分の好きな色が見つかるかと思います。
機能もシンプルで、ビジネスシーンであまり使わないような機能は付いてない印象です

法人向け【法人特別価格有り】

最低10個からのオーダーになりますが、名刺入れやコインケース、IDカードホルダーなどが法人価格で購入できます。

もちろん個人でも買えますが、会社でまとめてオーダーすると少し安くなります。

まとめ:シンプルで使い心地が良い

ロールペンケースはあまり多機能ではありませんが、僕の使い方(メガネケース)だと充分ですww
ただ、ペンを沢山入れたい人やカジュアルなデザインが良い人にはおススメできません。

こんな人におすすめ

  • シンプルなデザインが好き
  • ビジネスシーンで使いたい
  • 働いてるパートナー・友人・家族へプレゼントしたい

Business Leather Factoryは値段も手頃ですし、デザイン・機能もシンプルで使いやすいです。

以上、Business Leather Factoryのロールペンケース + Business Leather Factoryの特徴の紹介でした〜

スポンサードリンク