留学エージェントの選び方・気をつけるべき点【経験有り】

English Travel

留学エージェントを探してるけど、どれを選べばいいのかわからない。
悪い留学エージェントにボッタクられたくないし、なるべくトラブルは避けたい。」

こんな人に向けてこの記事を書いています。

目次

  • (1)留学エージェントを選ぶ際に気をつけるべき点
  • – 料金形態の確認
  • – 運営企業について
  • – 現地サポートについて
  • – カウンセラーの対応
  • (2)選ばない方が良い留学エージェント
  • – キラキラストーリーばかり紹介してくる
  • – 対応が遅いorしつこい
  • – バイトを募集している
  • – 一定の学校をごり押ししてくる

僕自身オーストラリアに留学する際にいくつか留学エージェントに問い合わせしました。

中にはアルバイトがカウンセリングしているようなところもあり、手数料も高かったです。

それらの経験を元に紹介していきます

是非参考にしてみてください

*以前も「失敗しない留学斡旋会社、留学エージェントの選び方」で紹介していましたが、今回のはそれから少しアップデートしました。

スポンサードリンク

留学エージェントを選ぶ際に気をつけるべき点

留学をするにあたって自分で全て手続きをするのは可能ではありますが、ほとんどの場合留学エージェントを利用するかと思います。

渡航先にもよりますが、留学には結構お金がかかります。

なので、なるべくスムーズに手続きや留学生活を送りたいですよね?

留学エージェントはその手助けをしてくれますが、選び方を間違えるとトラブルが起きたり、余計にお金がかかったりします。

いくつかの点に気をつけて留学エージェントを選びましょう〜

料金形態の確認

留学エージェントには色んな場面でお金がかかります。
学校、ホームステイ、空港送迎の手配などの手数料、カウンセリング代、ビザ申請代行手数料などなど

色々な手続きを無料と謳っているエージェントもたくさんありますが、無料で対応してくれる範囲を確認しておきましょう。

また、お金がかかる際は何にいくらかかるのかも確認。

運営企業について

留学エージェントの運営元は大手から中小の企業と様々です。

いろんな留学エージェント・斡旋会社に相談をしましたが、やはり良いところ・悪いところがあります。

運営している企業のHPがあるかどうか、その会社の評判・体験談を調べて、何か変だと感じたらやめておきましょう。

*体験談は話が盛ってあるので、4割マイナスくらいで読んでおくと良いです。

余談:

僕が実際にカウンセリングを少し受けていた留学斡旋会社はカウンセラーのアルバイトを募集していました。
「え、俺アルバイトにカウンセリング受けてたの?ww」
っとなりやめました。
キラキラ情報ばかりだったので元々違和感は感じていました。

アルバイトの募集要項も読みましたが、「留学経験があればおっけー」くらいだったので、ちょっと無理かなと、、、

どんなシステムかはよくわかりませんが、しっかり研修を踏んで知識があるカウンセラーならいいですが、結構軽い感じで募集していたのでさすがに不安になりますよね・・・ww

現地サポートについて

現地サポートがあるエージェントかどうかでだいぶ安心感が違います。

僕が利用した留学エージェントは現地エージェントが到着後現地の生活・仕事の探し方・銀行口座の作り方・携帯の契約の仕方などなど無料でサポートしてくれたので、とても楽でしたね。

また、現地にエージェントがいることで親も少しは安心かと思います。

ただし、ここでもどこまで無料なのか・追加料金・手数料はどんな時に発生するのか確認しておきましょう。

現地サポートがない場合は、「現地で発生し得るトラブルに対応してくれるか否か・どんな対応をしてくれるのか」を確認しておくべきです。

例:
急な病気・事故
盗難・窃盗
ビザの変更(ワーホリから学生、学生からワーホリなど)

個人的に海外が初めての場合やあまり慣れていない場合は、現地サポートがあるエージェントを選ぶのをお勧めします。

カウンセラーの対応

当たり前ですが、良い留学斡旋会社でも、カウンセラーの対応が悪いとやめておいた方がいいです。

逆に、カウンセラーの対応が良くても、留学の良い部分だけ紹介し、キラキラストーリーばかりを話してくる人もやめておいた方がいいですね。

しっかり、留学の現実的な話をしてくれて、どんな留学の手段が自身に適しているのかをメリット・デメリットとともにカウンセリングしてくれる人を探しましょう。

もちろんビジネスなので高い手数料が欲しくなりますし、留学をどんどん進めてくる人もいます。

その中で、しっかり現実的な留学の現状を話してくれる方が、信頼できるかと思います。

キラキラストーリーや盛り放題の体験談だけを話して、高額な手数料が取れる学校を選ばせるエージェントもいますので、勢い余って契約したりしないように!!

選ばない方が良い留学エージェント

いろんな留学エージェントがいる中で、こんな人はやめた方が無難という例を紹介していきます。

いくつかは実際に経験済みです。

キラキラストーリーばかり紹介してくる

「留学すれば英語も勝手に伸びる」
「海外生活はエキサイティングで毎日楽しい」
「価値観変わって、新しい自分が見つかる」

などなど留学はいろんなキラキラストーリーがあります。

ちゃんと実現するものもありますが、結局は英語力も海外生活の仕方も自分次第ですよね。

また、留学斡旋会社によく乗っている体験談もかなり盛っている場合が多々あるので、全てを鵜呑みにしないように。

周りに留学を経験している友人がいれば、その友人に留学中に感じたこと・悪い点を聞いてみましょう。

対応が遅いorしつこい

留学をするにはビザの申請や、健康診断などいくつか手続きや作業があります。

そんな中、エージェントの対応が遅いとビザ申請が間に合わなかったり、トラブルになったりするので対応・連絡が遅いエージェントはやめておいた方が良いです。

逆に、何も返事していないのに必死に何度も連絡してくるエージェントもやめておいた方が良いです。

どうしても留学させて手数料を取りたいというのが見えたら「考え直します」「他に決めました」などと言って断っておきましょう。

一定の学校をごり押ししてくる

当たり前ですが、留学する学校によって値段が違います。

また紹介した学校によってエージェントに入るお金も違ってきます。

自身に適した学校をいくつか色々紹介してくれるエージェントを選びましょう。

1つだけゴリ押ししてくるということは、エージェントがもらえる報酬が高いだけの可能性がありますので他の選択肢を聞いてよく考えて選んだ方が良いです。

まとめ:よ〜〜〜〜〜〜く考えてから選ぶ【しっかり確認】

世の中は情報で溢れています。

その中で、結局頼れるのは実際に経験した人の言葉です。

留学エージェントも留学経験者がほとんどですが、あくまでもビジネスなので体験談など盛る人います。

その中で、現実的な話をしっかりしてくれて、様々な選択肢を提案してくれるエージェントを見つけるのは難しいですが、適当に勢いで契約・手続きをしてから後悔しても遅いです。

(たぶん)一生に一度の留学かと思います。

なので、じっくり考えて留学先・学校・エージェントを見定めましょう。

一番ダメなのは、「期間限定セールだから勢いで手続きしちゃった」とか「今しかないと言われたから・・・」とかノリで適当に決めることです。

詐欺まがいのエージェントもいるみたいなので気をつけてください。

では良い留学ライフを〜

スポンサードリンク