エンジニアに英語は必要?不要?【必須じゃないけど英語出来たら便利です】

English Web

エンジニアとして働いてみたいけど英語必要なのかな?
てかどんなメリットがあるんだろう?
英語の勉強もするとしたら何を勉強したら良いんだろう?」

こんな疑問に答えます^ ^

この記事の内容は以下

  • 英語が出来たら沢山のメリットがあるけど必須ではない
  • エンジニア向け英語の勉強法を紹介

僕は一応サイト制作で生計を立てています

最近はコーディングばっかりしているのでエンジニアというかコーダーってやつですかね?

また、オーストラリアにも一年ほど行っていたので英語も出来ます(TOEICは880程度)

実際に仕事する中で英語がどのように役立っているのか経験を元に紹介していきます

エンジニアや英語の活用について気になる人は3分程度お時間を頂ければと思います^ – ^

スポンサードリンク

エンジニアで英語が出来るメリットについて

そもそも英語が出来る事自体が便利な事ですよね

海外旅行も外国人の道案内もGoogle検索もYouTubeも英語が出来ると楽しいです

自動翻訳とかGoogle翻訳とかありますが、まだまだ変な訳が多いですww

その中で、エンジニアがどう英語のメリットを活用出来るのかは以下

  • 最新技術の検索
  • エラーの検索
  • ドキュメントを読む時
  • 勉強する時(学習リソースの多さ)

こんな感じです

ではそれぞれ掘り下げていきます^ ^

最新技術の検索

プログラミングに限らず、最新の情報やモノは海外からの場合が多いですよね

技術の進歩は早いのでどんどん新しいものが出てきます

その中で他の人より早く英語で情報を得る事が出来るのは大きなアドバンテージだと思っています

エラーの検索

プログラミングをしてるとよくエラーに出くわしますよね

コーディングでも同じく分からないことが多々出てくるかと思います

日本語検索でもある程度は解決方法が出てきますが、英語検索だと何十倍何百倍もの検索結果が出てきます

英語検索でも解決策が見つからない場合は諦めて寝ましょうww

朝起きたらひらめいてるかもしれませんww

公式ドキュメントを読む時

日本語のドキュメントもありますが、英語だけの場合が多いです

面白そうなライブラリを見つけてもドキュメントが英語だから使うのがめんどくさくなることがあるかと思います

英語できる人でもやっぱり母国語(日本語)の方が楽ですよねww

英語できない人となるとさらにハードルが高くなるかもしれません。。。

勉強する時(学習リソースの多さ)

僕は独学でコーディング、プログラミングを学んだのですが、日本語のレッスンサイトと英語のレッスンサイトで無料で学びました

僕が使った日本語のレッスンサイト

僕が使った英語のレッスンサイト

特にYouTubeは最高の無料動画レッスンサイトです

日本語でもある程度は出てきますが、英語だと検索結果のケタが違います

PhotoshopもIllustratorもYouTubeから学べます

便利な世の中ですね

このように英語が出来る事で色んなメリットがあります^ – ^

ではエンジニアに英語は必須なのか?

答えは”No”です

正確には”必須ではないけどもちろん出来たら便利”です

英語があまり出来なくてもエンジニアにはなれますし、コーディングも出来るようになります

英語が苦手な方でも半端ないエンジニアの方々も居ますし、僕みたいに英語まぁまぁ出来てプログラミングもコーディングもまぁまぁみたいな人もいます笑(頑張ってます笑)

なので英語はただのオプションとして「出来たら便利だな〜」と思う程度でいいかと思います。

もちろん英語が出来て損はないので、以下でエンジニア向けの英語の勉強法を紹介します^ ^

エンジニア向け英語の勉強方法

“とにかく単語力とリーディングスキルを上げる”です!

上で記載したメリットで必要なのは単語力とリーディングスキルです

“レッスン動画はリスニング力いるやん?”と思うかもしれませんが、だいたい字幕もありますし、動画なのでコード読めばわかります

単語力つける教材は【DUO】が一番おすすめ

文章で単語と表現を勉強出来るので覚えやすいです
僕は何周かして全部覚えました^ – ^

勉強してて、TOEICが受けたくなったら“TOEIC公式問題集”をやればオッケーです

古いのから新しいのがあるので気をつけてください^ ^
本番と同じ形式で練習できるので、時間を測って解いてみると良い練習になりますよ^ ^

こうやってTOEICを通して単語力・リーディングスキルを高めるのはおすすめですね

ちゃんと勉強すればTOEICの点も上がるし、単語力とリーディングスキルも一緒に上がるので一石三鳥です

まとめ:エンジニアは英語出来たら便利です


ポイントをまとめると以下

  • エンジニアで英語が出来ると以下のメリットがある
  • – 最新技術の検索
  • – エラーの検索
  • – ドキュメントを読む時
  • – 勉強する時(学習リソースの多さ)
  • 英語は必須ではないけど出来たら便利
  • 単語力とリーディングスキルが重要

こんな感じです

色んな人がいますが、英語は出来て損はないです

あと、”プログラミングとかコーディング出来る”と言ってもあまりモテなさそうですが、”英語出来る”と言うと何かモテそうですよね?(冗談ですw)

まぁ僕は英語はコミュニケーションツールとして使いたいのでスピーキングとリスニングが一番大事ですが、それに単語力は必須なので知らない単語や表現があったらどんどん調べてます

皆さんも是非英語チャレンジしてみてください〜^ ^

では〜

Webのコトでお困りの方

ホームページの制作・修正・リニューアル等のお手伝い致します!!詳細はこちら

まずは下のリンクから気軽にご相談ください^ ^

SNSからのDMの方が早くレスポンスできます。