画像加工・写真編集アプリ【fotor】を使ってみた【レビュー】

Camera Design

こんにちは!Kentaroです〜

今回、fotorという画像加工・写真編集アプリを使ってみたのでどんなものなのか紹介していきます。

この記事の内容

  • fotorとは?
  • fotorの使い方
  • まとめ:fotorはこんな人におすすめ

僕は普段、写真が好きでよく写真を撮りに行ったり編集しています。
どんな写真家はInstagramをご覧ください(風景が多いです)

PhotoshopとLightroomを持っていますが、fotorもなかなかよかったので紹介していきます〜(^^)/

スポンサードリンク

fotorとは?

fotorは「画像加工・写真編集アプリ」で、ブラウザ版とアプリ版があります。

PhotoshopやLightroomとか持っていないけど、手軽に画像加工や写真編集がしたい人は無料ですので是非チェックしてみてください。*有料版もあります

この記事ではブラウザ版を紹介していきます。

まずはユーザー登録【無料】

ユーザー登録すると以下のことが可能

・クラウドに作品と編集過程を保存
・いつでもどこでも作品にアクセスできます
・印刷用HD PDFをサポート
・自分のコンテンツをアップ(ロゴなど)
・SNSでのシェアもワンタッチ

クラウド上に作品などが保存できるようになって便利なので、無料登録しておきましょう〜

公式ページの右上の「ログイン」からユーザー登録します。

登録」をクリック

メールアドレスとパスワード入力、もしくはFacebook認証でユーザー登録できます。

メールアドレスで登録した場合、登録したアドレスにアカウントを有効にするリンクが届くので記載のリンクに飛んで有効化しましょう。

この画面になると有効化されています。

以上でユーザー登録完了です。

先ほどのトップページに戻り、ログインして使っていきましょう^ ^

fotorの使い方

fotorには以下の3つの機能があります

  • 編集
  • コラージュ
  • デザイン

機能が多く、全部紹介すると長くなるので、簡単な操作や説明のみ紹介していきます。

編集

簡単に言うと、写真編集の機能です。
編集」をクリック

こんな画面になります。

このように最初はガイドが出てくるので、それを参考に編集していくだけです。

めちゃめちゃ簡単ですね

もう一度ガイドを見たい場合は以下
左下の設定→説明をクリック

上の「開く」メニューから加工・編集したい画像を選択

アップロードするとこんな感じで右側にも表示されるようになります。

機能がたくさんあるのでまとめる

  • 基本的な調整
  • 効果
  • 美顔
  • フレーム
  • ステッカー
  • テキスト(文字挿入)
  • クラウド(fotorのクラウド上から画像をアップロード)

この機能の中に様々な編集機能が入っています。

しかも無料ユーザーでもかなり多くの機能が使えます。

「基本的な調整」だけでもだいぶ変わります

Before

After

こんな風に文字を入れたりもできます

他にもフレーム・スタンプなどいろんなアレンジができます。

保存は上のメニューの「保存」からできます。
以下の青枠内を設定してダウンロード

こんな表示が出るので、ダウンロードされるのを待つ
*ここで時間がかかる時は色々クリックしたりしないように。。。

コラージュ

次はコラージュ機能です。

コラージュ」をクリック

この画面から使いたいコラージュやデザインを選べます。

コラージュを選ぶと先ほどと同じく、最初はガイドが出てきます。とても親切ですね

先ほどと同じように写真をアップロードすると、右側にアップロードした写真が出てくるのでクリック&ドラッグで配置します。

こんな感じで配置されます。

全部配置するとこんな感じ

左のここから枠の数を変更できます。

先ほどと同じく文字を入れたり、スタンプをつけたりもできます。

また、ここから背景も変更可能です。

保存方法はさっきと同じです。

デザイン

このデザイン機能を使うと以下のデザインが簡単にできます。

カード・ポスター・YouTubeのサムネ・SNSサイズ別の投稿写真・SNSのカバー・ブックカバー・バナー・ショップアイコン

このページの「デザイン」をクリック

以下のようにテンプレがたくさん揃えてあるのでデザインがよく分からない人でもいい感じに作れます。

テンプレに画像入れてテキスト変えただけでこんなのも作れます。*この記事のサムネです。

これもまた、ステッカーや文字・背景などを変更できます。

フォントの種類も多いので、無料版でもいろんな種類のデザインができます。

まとめ:Fotorはこんな人におすすめ

こんな人にオススメ

  • 気軽に写真加工・デザインしたい人
  • なるべくお金をかけたくない人
  • かつ、機能はたくさん付いててほしい人
  • デザインとか写真加工が苦手な人

直感的に操作できて、テンプレも豊富なので初心者でも簡単に使えます。

また、ガイドも出てくるので迷うことなく操作できます。

アプリもあるのでスマホからも編集・加工できますし、アカウントを作るとPCやスマホで同期できるので便利かと思います。

無料版でもできることが多かったので、気軽に色々加工したい人はチェックしてみてはいかがでしょう〜

こんな人にはオススメできない

  • PhotoshopやLightroomをすでに持っている人
  • パソコンのスペックが低い人
  • 広告が出てくるのが嫌な人

ブラウザ版で写真を加工したりして見ましたが、結構重いしパソコンが熱くなります。

PCのスペックが低いとかなりしんどいかと思います。

また、無料版だと広告が編集画面に出てきて邪魔に思う人も多いかと思います。

どうしても広告が嫌で、PhotoshopやLightroomほどの金額を出したくない人はfotorの有料版にしてもいいかと思います。

*Adobeのフォトプラン(Photoshop・Lightroom)の価格は980円 / 月

以下のような料金で、PhotoshopやLightroomに比べると安いです。

*その代わりAdobeのPhotoshop/Lightroomの方が出来ることは多いです

年払い:3.33ドル(約360円) / 月
月払い:8.99ドル(約980円) / 月
*2018/4/25時点

有料会員だと広告が非表示になり、使えるスタンプやテンプレなどが増えるようになります。

まぁまずは無料で使ってみて考えて見てください。

以上、画像加工・写真編集アプリ【fotor】の紹介とレビューでした。