ドイツの物価はそれほど高くない?【衣食住】

Travel

ドイツに行きたいけど、物価とか高そう・・・
実際どんな感じなんだろう〜

そんな疑問にお答えします。

結論を先に言うと、

日本とあまり変わらない

もちろん場所や時期にもよりますが、感覚的に日本とあまり変わらないと1ヶ月のドイツ滞在で感じました。
ちなみに行った都市はミュンヘンとケルンです。

ミュンヘンは他の都市に比べて物価は高めで、ベルリンは物価は安めのようです。ケルンは中間くらい。

日本でも場所によって値段が変わりますよね。
そんな感じです。

スポンサードリンク

ドイツの物価は安いの?

衣・食・住に分けて紹介していきます。
ちなみに場所によって違ったりするのでその辺はご了承ください。

衣【服・靴など】

ほぼ日本と同じ価格です。
これは9ユーロ(H&M)くらい。

これは約12ユーロ(H&M)

思っていたより寒かったので長袖買う羽目になりましたww

H&Mが街に3〜4店舗あり、値段は日本とほぼ同じです。

C&Aという店もよく見かけます。
ベルギー発祥のブランドのようで、そんなに高くないです。

だいたいサイズがデカイので注意です。
普段LかMサイズを着ていますが、こっちの洋服だとSが丁度良いです。
1〜2サイズ下げる感じになるかと思います。

オクトーバーフェストの中にいくつかTシャツを売っている場所がありましたが、場所によって同じものでも違う値段で売っているのでお土産などにTシャツなど欲しい人は1度グルっと見て回って値段をチェックして買ったほうが良いです。

オマケ情報

H&MにフリーWifi有ります。
あまり良くはないけど

食【食べ物・飲み物】

こちらも日本とほぼ同じです。
スーパーマーケットなどで食材買って自炊したら普通に安いです。

1ユーロでデカいサラダのパックとかあります。
*でも寿司とか日本食は高いです

また、オクトバーフェストは高いです。
ビール(1リットルグラス)で約12ユーロです。
まぁそのぶんデカイのでww

ベーカリーがスーパーに大体入っていて、パンが安くてめちゃ美味しいからソーセージ・サラミなどを買ってパンに挟んでよく食べていました。

日本で買うと高いようなチーズやクリームチーズも安く買えます。

ドイツはエコ意識が高いので、なんでもかんでもビニール袋に入れてくれません。
エコバックを持参しましょう。

住【マンション・アパート・宿】

マンション

ケルンに滞在した時に友人の友人の家にお邪魔しました。
めちゃめちゃ綺麗な2DKの二つバルコニー付き、セキュリティ付き、駐車場付きの賃貸で月10~15万円くらいと言っていました。しかも街中です

二人で住んでいるので家賃は一人月5~7万円くらいですね。
全然悪くないと思いました。

宿

宿はホテルやホステルなども探せば安いところあります。
変な旅行会社にまとめて頼むより安く済みますし、Agodaを使えばそんなに難しくないです。

例えばここ

ウォンバッツ シティ ホステル ミュンヘン (Wombats City Hostel Munich) agoda

ドミトリーには一泊24000円ほどで泊まれます。(*割引価格)
シングルだと8000円ほどします。

他にもホステル・ドミトリーであれば2000円〜4000円ほどで色々あります。

ミュンヘンの格安ホステル・ドミトリー

注意すべき点・よく見ておくべき点は

  • 場所
  • 写真
  • 口コミ・評価

場所

海外なので場所は必ず確認しておきましょう。
またその場所への行き方も確認しておいた方が良いです。

写真

なるべく綺麗な写真の場所に泊まりましょう。
写真だけが綺麗な場所もたまにありますが、汚い写真のところは大体どこでも汚いです。

口コミ・評価

スタッフの対応やインターネットの速度など色々な情報があります。
なるべく口コミが7.5~8.5以上で探しましょう。

Agodaで探してみよう!!

まとめ:ドイツは意外と物価安い


1ヶ月ちょっとしか滞在できなかったので、次回はもっと長く滞在して現地の生活についてもっと深く書こうかと思います。

物価については自分的にかなり驚いてまして、ヨーロッパと聞くとなんでもかんでも高いイメージがありました。

でも実際は日本とあまり変わらず、むしろ安いってこともよくありました。

唯一高かったと感じたのは航空券ですww
でも時期によってはかなり安く行けるみたいで、特にフランクフルト行きの飛行機は大体他の都市に行く飛行機に比べて安いようです。

以上、初ヨーロッパで感じたドイツの物価についてでした〜

では〜

スポンサードリンク