Twitterのキャッシュの削除の方法【iPhone】

Tips Web

メモするほどでもないけどTwitterのキャッシュの削除方法を軽く紹介。

Twitterの公式のアプリを作っていて動きが鈍くなったり、
自分のプロフィールに貼ったリンク先のブログなどが編集した後でも更新されていない時などに使ってください。

僕の場合は、自分のブログの編集が反映されていなかったのでキャッシュの削除作業をしました。

スポンサードリンク

Twitterのキャッシュの削除法【iPhone】

まず普通にiPhoneの”設定”画面に行って”一般”を選択。

その後、”ストレージとiCloudの使用状況”を選択。

“ストレージを管理”を選択。

もちろん”Twitter”を選ぶ。

“Appを削除”する。
*これをする前に設定のTwitterに自分のTwitterのアカウントがあるか要チェック。

設定に戻ってTwitterを再インストールする

自分のアカウントを選んでインストールすると再びログインする必要がなくなります。

以上です。
簡単ですね、、、
意外と知らない人もいたかもしれませんが、かなり簡単なので是非Twitterの公式アプリを使っている人で必要な人はやってみてください。

超初歩的でしたが、これで終わります。

では〜

スポンサードリンク